エナメル線みたい?傷んでキラキラ光ってしまう髪

鏡の前で髪の毛をとかしていると、特に表面に反射してきらきら光ってみえる髪を見つけることがあります。http://firefight.main.jp/

白髪!?と思って少し焦るけど、よく見ると白髪ではありません。でも、透明なかんじもして、エナメル線みたいです。

そういった現象は、どうやらカラーをしていて、ハイダメージの髪に起こるようです。

中身がなくなって透けて見えるような感じで光ります。

その見た目通り、髪の毛の内部がスカスカになっているのです。

髪の毛をサラサラさせたりするトリートメントは、いわゆるキューティクルを補うもので、内部に栄養を届けてくれるわけではありません。

のり巻きに例えれば、キューティクルが海苔ですね。

中身スカスカを解消するためには、髪の内部に届くトリートメントが必要です。

のり巻きでいうところの、ごはんや具を足してあげないといけないのです。

カラーやパーマなどで、どうしても髪は傷みます。

さらに、プールの塩素や紫外線などからもダメージを受けると、髪内部が空っぽになってしまいます。

空っぽの光を反射してきらきらします。この状態の髪はボロボロなのです。

こうなってしまったら髪を元に戻すことはできません。

髪の毛は生えてから抜けるまで傷んでいくばっかりなのです。

傷みの進行を遅らせたり、空っぽの内部に代わりの栄養を入れ込んだりすることはできます。

ただし元の髪に戻るわけではないので、定期的なケアが必要です。

暗めのカラーを入れたり、前述の内部まで届くトリートメントに効果がありそうです。

ブックマーク パーマリンク.

コメントは受け付けていません。