夏のべたつく肌はこうして改善!

誰でも鼻周辺と頬は皮脂分泌が多くなります。すると、毛穴が詰まっているようには見えないとしても、べたついてしまうということがあります。朝夕の洗顔では落とし切れていない皮脂の汚れがあるはずです。

使用感は評判以上!ロザリティウォータリーマスクを使用した効果と私の口コミ!

週一でも毛穴パックがおすすめ

毛穴パックには毛穴の汚れを吸着するという機能が多く、とりあえず、酸化した皮脂も綺麗に取り除くことができます。すると、肌の匂いも違うものです。肌の匂いは自分では気がつかないものですが、ファンデーションのパフなども洗浄前と後では随分と異なるもの。こまめにパフを洗うようにすれば、匂いも違います。

鼻周辺の保湿、おろそかにしていない?

鼻周辺の保湿をおろそかにしていると、乾燥から皮脂の分泌が過剰に…そんな悪循環は絶対に避けたいならば、コットンを用いて鼻周辺の保湿に努めていきましょう。鼻の部位は凸凹しており保湿しにくい部位ですが、コットンパックや布によるローションパックが使いやすいアイテムです。

ちょっとした工夫により、凸凹した部位でも保湿成分を浸透しやすくなります。ベタつきとさよならする肌にするために、わずかな手間暇の差が結果を大きく左右するのです。

特にこれからの夏にかけては、お肌のお手入れを!

ブックマーク パーマリンク.

コメントは受け付けていません。