コンシーラー必須…!コーヒー豆大のそばかす

 鼻根のそばかすが昔からのコンプレックスです…GREEN&セラムでお肌を変えることができる?

 小学校の頃の私は、水遊びが何よりも大好きで、夏休みは毎日プールに通う子どもでした。毎年、日焼け止めも塗らず、親せきに「かりんとうみたい」と笑われるほどこんがり日焼けするのが恒例でした。そんな充実した生活を送っていると、鼻の付け根に、日焼けした肌よりも濃い色のそばかすが、ぽつぽつと二つも浮き出てきました。色と大きさはちょうどコーヒー豆くらい。片方はダイヤ型、もう片方は逆三角のような形。彼ら(そばかす)と初対面の頃は、「変なかたち~」と面白がれていたものの、思春期を迎えるともう嫌で嫌で仕方ありませんでした。

白人の方のような、小さくて肌色に映えるそばかすなら可愛いものの、私のそれは「シミ」と言う方がふさわしい、濃くて大きなそばかすです。マスクをすると顔の上半分の印象が強くなるせいで、余計に目立つ気がします。昨年大学生になり、メイクをするようになってからは、コンシーラーを手放すことが出来ません。小学生の私には、プールに行くのはいいけど、せめて顔だけには日焼け止めを塗ってくれと言いたいです。c

ブックマーク パーマリンク.

コメントは受け付けていません。