間欠的ファスティングにダイエット効果はあるのか

 ここ数年でよく耳にするファスティングだが、実際はどのような効果があるのかよくわからない方も多いはず。そこで私が実際にファスティングを経験してどのような効果があったのか、またそれは科学的に証明されていることなのか調べてみた。

グラマラスパッツヒートシェイプの効果や使い方などを徹底解説!私の口コミ&辛口レビュー!

 私がファスティングをする主な目的は胃腸を休ませて、便通を良くし、それによってお腹周りをすっきりさせることだ。私が行っているのは、週に1日夕方から翌日の朝までドリンクのみで固形物を摂取しないという方法だ。これはいくつかある間欠的ファスティングに関するメソッドの一つである。実際ファスティングにはダイエット効果があるとされている。食事を取らないことによって、蓄えられた脂肪を燃焼するように体が自動的にシフトするからだ。またファスティングには腸内環境を整える効果もあるとされているため、前述した一時的に食事を摂らないことにより、腸への負担を減らし、便通を促しているという私の体験も裏付けされる。またファスティングはインシュリン抵抗性の改善により2型糖尿病の予防ができるといった研究結果もある。他にもアルツハイマーや癌、心臓疾患などを予防できるという結果を出した研究もあるようだ。

 ファスティングの効果としてダイエットはもちろん健康な生活を送れることが期待できる。しかしファスティングを行うにあたってはいくつかあるメソッドに従い、健康に問題がない上で始めることをお勧めする。

ダイエットには運動よりも食事管理の方が大きな要素を占める

ダイエットの基本は食事管理と運動ですが、食事管理のほうが比重が大きいです。確かに運動してカロリーを消費することも大切ですが、運動における

カロリー消費は思ったよりも少ないです。パエンナキュット

ウオーキング30分で平均的には消費カロリー100kcalほどです。しかし100kcalは少し食べすぎるとすぐに

体内に入り込みます。例えばチョコレート数個、まんじゅう1個で100kcalは超えてしまいます。その反面、100kcal消費するためにウオーキング30分となると、

気が遠くなりそうです。さらに詳しく述べるとフルマラソン3回走ってやっと体脂肪1kg減らすことができるのです。本当に気が遠くなる話です。

そのことを考えると、ダイエットを行うには食事を減らすほうが手っ取り早いです。本当にダイエットを成功させたいという強い願いがあれば、

チョコレートやまんじゅうといったお菓子を控えることは可能です。あと、運動でカロリーを消費しても食欲が増進し、消費した分よりも余計に食べてしまう

落とし穴もあります。あと、運動したという安心感からもついつい食べてしまう傾向もあります。

何がともあれ、運動によるカロリーの消費は思ったよりも少なくて気が遠くなり、食欲増進や安心感という落とし穴もあることからも、ダイエットの成功には

食事の管理が一番大切であると確信できます。

プロテインドリンクは筋トレの必需品

二十代後半になって、なかなか体重が落ちにくくなってきました。パエンナキュットの口コミや効果などをご紹介!一番お得に購入できる通販サイトは?

仕事柄外食や宴会も多くて、さすがにおなか周りが気になってきたので、半年ほど前から自宅でできる範囲の筋トレをしています。最初は筋肉痛に悩まされ挫折しそうでしたが、知り合いにプロテインドリンクをすすめられ、筋トレ後に飲むようにしたら翌日の筋肉痛が嘘のようになくなりました。それ以来、筋トレ後のプロテインが手放せなくなっています。

プロテインと聞くと筋肉太りを気にする人もいるかもしれませんが、自宅でするような軽い筋トレなら、そこまで筋肉が太くなる心配はありません。むしろ引き締まった女性らしいラインが手に入ります。プロテインドリンクも種類が増えて、最近はコンビニでも手軽に買えますし、水で溶くタイプなどカロリーも抑えられて飲みやすい商品もたくさん出ています。筋トレやランニングの後の筋肉痛に悩まされている人は、試してみる価値ありです。

ただ、初めてみて半年。引き締まってはきたものの、体重は一向に減らず。やはりダイエットの王道、カロリー制限をしなくてはと考えている今日この頃です。最近は、ドラッグストアの置き換えダイエットのコーナーに興味津々。楽して痩せないと思いつつ、なかなか食欲には勝てません。

プチトマトでダイエット

僅か2キロを減らしたいと思って、色々試したのですが、なかなか体重が減らない。http://www.scoutingforindians.com/
一旦減っても、すぐにリバウンドするを繰り返して、思うように減量できませんでした。以前から、食べる順番で痩せられるという話は聞いていて、それとなく興味があったのですが、「これは是非やったみよう」と、即断したのは「プチトマトダイエット」でした。

トマトに含まれている「リコピン」のダイエット効果は良く知られていると思うのですが、私は「トマト」は「トマト」でも、普通の大きさのトマトでなければ成分含有率のようなものが足らず、意味がないと勝手に思っていました。1個まるまる食べるには量が多すぎですし、半分にして保存すれば鮮度が落ちるし、「トマト」はコンビニサラダの付け合わせなど、気が向いた時に食べれば良い程度に思っていたのです。ところが、実は「プチトマト」の方が様々な成分の含有率が高いという衝撃の事実を知りました。

小さいだけに、あの中に、これでもかと言う程の「リコピン」、その他もろもろの栄養が詰め込まれている。

早速、毎食一番最初に「プチトマト」2粒から食べるという食事方法を実践しました。約1カ月後、いとも簡単に2キロの体重減、ウエストもベルトに余裕ができました。食事制限も運動もなく、私には、このダイエット方がピッタリ合っていたようです。

中々体重が落ちにくい年齢

30歳になって自分も中々体重が落ちにくい年齢になってしまった・・・・・と誕生日に体重計に乗ってガッカリしました。

ワンズアップは評判以上?

しかし、何か変われるんじゃないかと諦めないで自分の体と向き合う事を考えてみました。

まず、私は短期で毎日頑張る事が出来ません!

ダイエットを試しても三日坊主やダイエット商品もそのまま放置でお金の無駄・・・・・

何か長期的に自分が意識しなくてもダイエットになって行く事は無いのだろうかと楽になる様なダイエットを考えてみようと思ったのです。

まず、毎日欠かさずする事に取り入れられてなおかつ特別にお金を使わなくて良い方法を考えてみました。

減量や時間で食べない等は仕事がらきつくお腹が空くとイライラして夜が寝られなくなります。

なので、減量系はNG。

そして、寝る時間もサービス業で帰りが遅い為ゴールデンタイムと呼ばれる23時は厳しい・・・・・

疲れたら甘いものやお菓子を買ってしまい、誘惑に負けてしまう・・・・・

自分ってなんて欲に素直なタイプなんだろうとつくづく思いました。

なのでそれを逆手にとる事は出来ないか?と考えてみる事にしたのです。

出来ない事をやるんじゃなくて出来る事でやってみる。

そこから私のダイエットはスタートしました。

まず、朝起きてトイレに行くが便秘で毎日のお通じが悪いところに注目しました。

調べてみると、本来決まった時間に出てくるのが当たり前で無いとまずい・・・・・

もう何年と便秘が当たり前だったのでそこに注目してみる事にしてみよう!そう思い、改善策を考えてみました。

サプリを取り入れたりは金銭的に長くは無理だなと考えて、日々の食事を見直してみました。

私の食事は肉が中心で野菜はホントに気持ち程度・・・・・

さらに、ジュースを沢山飲んたりはしないけどお菓子もケーキも大好きで、珈琲、紅茶には大量の砂糖を入れます。

まずそこから変えていきました。

夕食は、肉メインのおかずでも添え物に必ず野菜、副菜にも野菜と漬物、汁物。

漬物は乳酸菌を身体に取り入れる為と、味の違う副菜や汁物でメイン以外から野菜を多く取り入れお腹を満たす作戦です。

そして朝起きたらお湯を沸かして初めに口にする物を珈琲から白湯に変え、後から飲む珈琲に入れる砂糖を蜂蜜に変えました。

すると何週間かすると身体が変化してきたのか、便通が毎日、そして朝に必ず来るようになり、そこから身体が変わり始めたのが分かるようになりました。

食事は毎日食べるし、トイレも毎日行きますよね?

そして、1年すると中々減らせられないと思っていた体重がいつの間にか-3キロと顔にあった2重あごが無くなり、昔はあったウエストと腹筋が顔を出していました。

正直長い目でみる形になりますが、ズボラが三日坊主で終わらない方法が当たり前にプラスする事でした。

ちなみに運動や高いダイエット商品の購入等は一切していません。

ただ、食事を見直して無理ない程度で食材を利用して毎日の食事を楽しむ様にしただけです。

白湯を飲むのも日課になってしまえば苦にもならないし、なによりお菓子もケーキも食べたい時に食べれて夜遅くでもお腹が空いたらラーメンを作って食べてました!

ストレスがなによりの敵だし我慢してイライラして我慢出来なくてまた落ち込む位なら、初めから我慢しない方法を見つけられてラッキーでした。

何気なく言った公園で逆上がりをしてみたら、体重が減って引き締まってきました。

数年前、妻と何気なく近所の公園に行ったときのこと、そこは小さな公園で、平日の昼間だったこともあり、遊んでいる子供たちはいませんでした。

公園に入り、すぐに目に飛び込んできたのは、片隅にあるなんてことはない小さな鉄棒でした。

ワンズアップは評判以上?効果や口コミ体験談まで完全レポート!

懐かしさもあり、鉄棒に手をかけ前回りをしていると、これは普通にできました。

続いて逆回りで逆上がり、一度、二度、体を引き上げようとしましたが、体が上がらないのです。

現実を受け止めることができず、何度かのチャレンジの末、結局できませんでした。

妻には「体が鈍っているね。太り過ぎなのじゃない」と言われる始末です。

悔しくて「じゃあ、お前やってみろよ」と言いました。

いや、ワタシ普通にできるからと妻は言い、鉄棒に手をかけましたが、一回、二回、妻は地面を蹴り上げ、逆上がりを試みましたが体があがりません。

先程の私も、こうだったのだなと思いこの光景はショックでした。

結局、二人ともできず、今まで出来ていたことが出来なくなるというのはこんなにもショックだとは思いませんでした。

あの日から、私も妻も多少運動をするようになり、逆上がりができるようになり少しずつですが体重も減ってきてました。

「気づくのが早くて良かった。」心の底から、そう思う、今日この頃です。

ダイエットのランニングで早く痩せて若々しさもゲット!

私が実践したダイエットで一番痩せるのが早かった方法は、ずばりランニングです。http://www.etrackmedia.com/

3㎏くらい体重が増えて太ったときに、あご横に肉が付き顔が老けた印象になり、ひざ上あたりも太くなって、自慢だったウエストも特に背中側に厚みが出てしまい、この見た目をなるべく早く改善したくてランニングダイエットを決意しました。

ウォーキングダイエットを試したこともありましたが、早く結果を出すにはなんとなく歩くのではあまり効果が出ず、早歩きが必要で時間も毎日2~3時間、お菓子や間食を控えるなど、プログラム的に長期戦で我慢も必要で、辛いけど短時間で食事制限もなく効果が期待できるランニングを試してみました。以前スポーツジムに通っていた頃、何人かのインストラクターに「早く痩せたいけどどういう方法がいいか」と聞いたことがありましたが、全員が口をそろえて「走ってください」と言っていたこともありました。

具体的なプログラムとしては、1日1時間のランニングを週5日~6日行い、食事に関する制限は特になしで、好きなものを好きなように食べるというものです。走り方は音楽を聴きながら、走りたいという気分を上げ、体の調子に合わせてジョギング又はランニングを行います。途中の水分補給もしっかりとり、テンションが上がってきたり、ラストスパートのときはちょっとスピードアップをして、1時間しっかり運動をします。

面倒に感じたり、しんどいと思うときもありましたが、1時間だけしっかり走れば、あとは好きなものを好きなように食べてOK…と思えば乗り越えられました。

不思議なことにランニングを始めてからは、お腹はとても空きますがデザートなどの余計なものは以前ほど欲しなくなり、お菓子を食べる量も減りました。しかし、食事制限は設けていないのでたまにお菓子を思い切り楽しむ日もあり、夜遅い食事も気にせず食べたいように食べていました。

ランニングを始めて1週間後には体型や顔に変化が出始めました。背中やひざの肉がすっきりしたのと、顔の老けた印象が急に消え、若い雰囲気が戻りました。顔が少し小さくなっただけでなく、リフトアップしたような見た目になり、このような結果がでたダイエットはランニングが初めてだったので、今ではすっかりランニングにハマっています。

一番続けやすいダイエット

私が今まで続けやすかったダイエットは、豆乳ダイエットです。

グラマラスパッツヒートシェイプ

これは生理1週間前から豆乳を1日200ml飲む方法です。

毎日飲むと効果がないらしく、あくまで生理前だけで始まったらやめることがみそのようです。

1週間豆乳を飲むだけなので毎月実践しています。

私の場合、朝ご飯を豆乳に置き換えたり、バナナやヨーグルトを一緒に食べています。

無調整豆乳を電子レンジで軽く温め、はちみつを少量入れるとほんのり甘くなり飲みやすいです。

1日の始まりに豆乳を飲むと便通も良くなり、腸活にもつながります。

手軽に始めることができるので、これからダイエットを始めてみたいという方にはおすすめです。

とはいえ、私個人の感想としては、体重が目に見えるように減ったかと言われれば減ってません。残念なことに。

30歳になった途端、体重が全然減らなくなり、下半身に肉が付きやすくなりました。しかも落ちにくい。

やらないよりはと思い豆乳ダイエットだけは続けていますが、結局のところ適度な運動とバランスの良い食事が大事なんだなと実感しています。

今までは食事を単純に減らすと効果テキメンだったのですが、それだけでは痩せなくなってきました。

豆乳だけには頼らずに、ストレッチ等も取り入れてみたいと思っています。

オートミールで楽しく減量!

オートミールは健康食品で、ダイエット向き、美味しくない、続かない、など、あまり良いイメージを持っていない人がまだまだたくさんいます。わたしも実際、少し前までそうでしたし、周りの人もあまり良いイメージをもっていませんでした。しかし、今ではそのイメージは払拭され、オートミールの沼にハマってしまいました。アレンジ次第で、デザートにも、しっかりがっつりご飯にもなりうる、最強の炭水化物だと実感しています。

パエンナキュットのクチコミそして効果

しかも、一杯がとにかく安いし、しかも調理方法も至って簡単!牛乳もしくは豆乳(水でも良いらしいですが、わたしはしたことはありません、)電子レンジで600wで2、3分加熱すれば、すぐに柔らかくなります。

その上にヨーグルトを乗せ、バナナや、冷凍フルーツなどを周りにのせて、はちみつやシナモンパウダー、いちごジャムなどをかければ、すぐに腸にも優しい、しかもおいしい、ヘルシー、それでいて、低GIなので、腹持ちも良いおしゃれな朝ごはんの完成!がっつりめのごはんにしたければ、電子レンジで温めて、そのあとチーズをのせて、もう一度電子レンジでチン!そのあと、キムチやきゅうり、もやし、のりなどをのせて、ごま油をかければオートミールビビンバの完成!アレンジ次第でオートミールは七変化してしまうのです!

適度な筋トレと筋肉はダイエットの味方

若い時は女性が筋トレをして筋肉を付けたらムキムキになってダイエットとは真逆の結果になりそうで筋肉をつけるのは絶対に嫌だと勘違いしていました。そのせいでダイエットといったら絶食だとか食事制限をメインにして不健康なガリガリ体型を良しとしていました。でもそういう痩せ方だと体調を崩し易かったり、痩せてはいるけどどことなく肌にハリがなく綺麗な痩せ方ではなかったりする事に気付いて適度な筋肉の大切さに気付けました。

http://www.primeralinea-cuba.com/

それに女性は男性と違って筋トレをしてもそんなに簡単にムキムキになるわけではないし、男性でもムキムキになるには相当な努力が必要だと知って安心して適度な筋トレを取り入れられるようになりました。

私は元々運動が得意でも好きでもないタイプで、体力も平均以下なので筋トレと言っても1日10回スクワットをする程度なのですが、それでも下半身を鍛えるというのは1番効果が出やすいのかその程度の筋トレでも1年も続けていくと足首がキュッと締まり、お尻の形も綺麗になって、腹筋も縦に割れて下手な食事制限より余程楽だし綺麗な体型になれると実感しました。スクワットならお金も掛からないし、場所も取らないし、天気も関係ないのでいつでも何処でも思い立ったらやれるので続けるのにもとても楽な方法で気に入っています。

10kg減量に成功!

何をしても痩せることがなかった、40代中年オヤジが今回取り入れたのが、1日1食ダイエットです。そもそも、3食食べる事がバランスが良いとされているが、YOUTUBEに頻繁に出てくる内容として、健康的に痩せるには、1食だけにすると良いとの動画を多く散見されたので、実施してみました。

プレミアムスリムスキニーレギンス

当然ながら、最初はお腹も空きましたが、食塩、脂不使用の素焼きナッツはノーカウントとの事で、空腹時にはナッツを齧り、甘いものが食べたい時は、86%のダークチョコレートを食べていました。急激に結果は出ませんでしたが、3ヶ月に渡り少しづつ減少し、今は▲10kgまで絞れることが出来ました。苦労した思いもなく、慣れると体調も良く、睡眠も良好で、いい事ばかりでした。特に地味に嬉しかったのが、お金です。

1食しか食べないので、その食べ物には躊躇せずに多少高いランチでも、罪悪感なく食べる事が出来た上に、無駄な買い食いを辞めたため、好きなガジェット購入費も多く捻出する事が出来て、本当にいい事だらけでした!これから、スタートする方には、今までも沢山のダイエットをしてきたと思うので、とにかく無理は続かない事と、自分にあった方法を徹底的に調べる知識が最も大事と感じました。偉そうに語って、リバウンドしないようにこれからも食生活に気をつけます!