癖っ毛で広がりやすい

私の髪は癖っ毛で広がりやすいのが悩みです。ヘアージュを購入

特に毛先の癖がひどく外にはねやすいです。アイロンでストレートにしてもすぐに戻ってしまいます。ちょうど肩につくくらいなのではねやすいのもありますが、ミディアムくらいが気に入っているので、個人的にヘアスタイルを変えるか悩み中です。いつも外はねスタイルになっているので、周りからは好評なのですが、外はねにしているつもりはなく、どちらかというと内巻きにしたい希望があるので、模索中です。

他の悩みとしては、広がりやすいことです。髪の量が多かったり毛が太いのもありますが、何もケアしないと髪が広がってしまいます。なので、いつもドライヤーをする前にヘアオイルをつけています。ヘアオイルをつけるのとつけないのとでは翌日の広がりやすさまで変わってきます。

ただ、ヘアオイルをつけすぎるとまとまりすぎてしまい、濡れたような髪になってしまうので量の調節が難しいです。以前は流さないヘアトリートメントを使っていたのですが、個人的にはヘアオイルの方がまとまりがあるので気に入っています。雨の日や冬の時期は特に、広がりとパサつきが目立つので日頃からきちんとケアすることは大切だと思いました。

老化により思う通りにならなくなってきた髪

40歳を過ぎたあたりから、自分の髪が思う通りにならなくなってきた。

評判どおり?ヘアージュを購入して使用した効果と口コミを暴露します!

最初はパーマをかけた後、今までのようにまとまらず爆発し、かけた方がまとまらなくなった。美容師さんの技術のせい?と思ったが、別の方にお願いしても同じだった。

その内に時期によって抜け毛が増え、主におでこ上辺りの髪の生え方がおかしくなった。おでこ上なので、前髪にかなり影響する。まっすぐ髪が降りなかったり、変な所で分け目ができたりで、思うような髪型にならない。

髪質も若い頃は直毛でサラサラだったはずなのに、1本1本がウネウネしていたり、ザラザラしていて手触りも悪くなった。

そして最大の悩みが白髪。30代でもあったのが、40代で本数がかなり増えた。月に1回の白髪染めでも間に合わず、3週間に1度で染める。自分でするカラーリングは更に髪の毛が傷みそうなので、美容院へ行く。金銭的にもかなり辛い。が、まだ40代なので最近流行りのシルバーカラーにする勇気もない。

子供の頃、年配の女性はどうして同じような髪型の人が多いのだろう?と思っていたが、自分がその歳に近づきよくわかった。皆と同じ髪型にしたいのではなく、思うようにならない為、その髪型にしかならない、又はスタイリングが楽なのではないか?ということに。

美容師さんと話していると、カラーリングやパーマの薬品、トリートメントなどは常に進化しているようだ。早く髪の老化を改善できるものができて欲しい。私の髪が抜ける前に。

ぺたんこ髪にステップボーンカットはいかがでしょうか

髪がぺったんこになりがちで、パーマもかかりにくい、コテで巻いてもすぐとれる髪質の方はヘアカットで損をしているかも知れません。

特にロングヘアは髪の重力で下へと重みがいくのでぺたんこになりがちです。

よく言えば寝癖も重力によって治るのでロングヘアはロングヘアのいいところはあるのですが

それでもボリュームが欲しい!と言う方にはステップボーンカットができる美容師を探してカットしてもらうのがおすすめです。

http://www.nefrologiapediatrica.org/

ステップボーンカットとは、自分の頭の形に合わせた特殊なカット法で資格を持っている人にしかできません。

頭の出っ張った部分はスキバサミでどんどんすいていき、日本人にありがちな後頭部の平な部分をヘアカットで盛ることで西洋人のような

形のいいヘアスタイルにしてくれる魔法のようなカット法です。

ステップボーンカットによって頭が綺麗に見える以外にも小顔効果が抜群で、しかも逆毛などを立てなくても形が完成しているので

ヘアセットがとても楽になります。

首が長く見える、癖毛も味方にできるなどのメリットがたくさんあります。

お手入れ方法はドライヤーで乾かすのみでいいのです。

ステップボーンカットができる美容師は全国にいらっしゃいます。

検索すれば簡単に出てきます。料金はお店にもよりますが通常のカットにプラス数千円出す程度なので

お手軽です。

私個人的には、髪をすいてもらったおかげか頭が軽くなり、特に夏場は洗髪が楽で乾くのも早くてとても気持ちが良かったです。

髪のボリュームが多くて広がる方へ

こんにちは。どんな方でも大抵髪の悩みを持っていると思います。今回は髪のボリュームが多くて困っている方におすすめの対処法を紹介します。

1.ドライヤー

ヘアージュの口コミと本音の評価を完全暴露!

当たり前ですが、必ず濡れた髪は放っておかず、ちゃんと乾かすことが大事です。これだけで全然違ってきます。プラスアルファ、髪の毛の水分をちゃんと吸い取るタオル(おすすめはFrancfranc)を使うことや、乾かす前にオイル(おすすめはエリップス、和ハッカのオイル)を塗ることでさらに仕上がりが良くなります。ブラシも重要になりますので見直してみてはどうでしょうか。ちなみに私は、ドライヤーとブラシはサロニアを使っています。ブラシはイオンが出るスクエアブラシなのでケア用品として使っています。

2.髪型

皆さん、広がってしまい見栄えが悪くなるからと下ろしたりせずに、三つ編みや編み込みをしがちではないでしょうか。でもこれは、髪の毛にダメージを与えるだけです。余計に髪の毛を下ろすと大変見映えの悪い髪型になってしまいます。もし、三つ編みや編み込みをする場合は、帰宅したらすぐにほどくようにしましょう。また、そのあと髪の毛をといたり、オイルを塗ってケアしてあげましょう。それでも痛む場合は、美容院でケアしてもらいましょう。